« 太刀魚の南蛮漬け | トップページ | 山荘での新年…冬休み »

2014年12月27日 (土)

クリスマスイブ・・・丸鶏のローストチキン

クリスマスイヴがキッチンの日と重なった。
無農薬の野菜を手に入れたくて、前日まで山荘に。

イブの日のメイン料理に迷っていた。
丸鶏にしようか?骨付きももにしようか?と
そして、「丸鶏のロースト」に決めたのが前日の午後。

山荘へ行く時、いつも気になっていた「鶏のお店。」
帰りに寄って「丸鶏」があるかどうか聞いてみる。
出してくれたのが1キロぐらいのもの。
「もう少し大きいのは?」
そして、3キロのものを手に入れる。
ずっしりと重たい。
イブの日
Pc241173昼過ぎ、冷蔵庫から出し外側も、お腹の中もきれいに水洗い。
水気をふき取り塩をたっぷり刷り込む。
その後、黒胡椒もふりかける。
お腹の中にも塩を刷り込み、ニンニクを詰めそのまま常温で。
オーブンを210度
焼き加減を見ながら2時間近く…
うまく焼けるかと心配…思いのほか良い感じに。
切り分け、多くの人と楽しみました。
最後に、残りの骨などでスープを。
これがまた美味しく寒い夜も忘れて…お代わりが嬉しい!

« 太刀魚の南蛮漬け | トップページ | 山荘での新年…冬休み »

雑記帖」カテゴリの記事

コメント

 ご苦労さまでした! お蔭でたっぷり楽しめました。ダッチオーブンでは手慣れていますが、お店の電気オーブンでは初めて。何しろ大きいので、心配も絶えなかったでしょう。良かった、良かった!

投稿: 通称「サダ」 | 2014年12月28日 (日) 11時08分

納得のいくローストチキンの出来ばえ。
作り手の気持ちも満たされます!
お疲れ様でした。

投稿: 通称「ママ」 | 2014年12月28日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太刀魚の南蛮漬け | トップページ | 山荘での新年…冬休み »